ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

レポート検索

登録企業一覧
マツダ サステナビリティレポート2012

マツダ サステナビリティレポート2012

企業名:
マツダ
URL:
http://www.mazda.co.jp/csr/
更新日:
2012年8月29日更新
関連カテゴリ:
業種 > 輸送用機器
CSRレポート/サステナビリティレポート
マツダの6つのCSR取り組み分野である「環境保全」「社会貢献」「人間尊重」「お客さま満足」「コンプライアンス」「情報開示」について、目標や実績を中心に「マツダサステナビリティレポート2012(詳細版)」で報告しています。 「特集」では、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立した、SKYACTIV技術フル採用のマツダCX-5について、開発者、お客さまの声を交えて紹介しています。 「CLOSE-UP」では、3つの重点領域「環境保全」「社会貢献」「人間尊重」について、マツダの姿勢や考え方を中心に、インタビュー形式でお伝えしています。

このレポートに対するお客様の声

  • ディーゼル・エンジン発展とロータリーエンジン復活

    2013/05/01 投稿者:大豆うどん おすすめレベル:★★★

    初めてのマイカーは知人が関連していたのでマツダでした。当時は新開発の軽シャンテがロータリーではないかとかうわさがあったり、ロータリーエンジンの設計上最大圧縮比はディーゼルも可能とかがマニアックな話題になりました。デーゼル・エンジンを本気で取り組まれている今、ディーゼル・ロータリー・エンジンの可能性が内心は高まっているのですが。期待していてもいいものでしょうか。

このレポートに対するご感想をぜひお寄せください。

ページのトップへ